未経験歓迎の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? 看護師 未経験の記事一覧

看護師がブランクから未経験分野に復職するのは難しいの?

看護師がブランクから未経験分野に復職するのは難しいのでしょうか?

一般的に考えると難しいように思いますが、内容によっては特に難しくなく、未経験分野で復職することもできます。

看護師はブランクから未経験分野での復職は避けるの?

看護師はブランクから未経験分野での復職は避けるのでしょうか?

例えば、病棟の経験のみなのに、ブランク明けで外来を希望したり、クリニックを希望したり、ということです。

こうやって書いているのを見ると、あなたは思うのではないでしょうか?いや、希望する看護師が多いと。

そうなんです、看護師はブランクから未経験分野での復職を避けるどころか、積極的に行おうとする傾向はあるのです。

理由はいろいろですが、外来やクリニックを希望する場合で考えると、やはり夜勤がないことや仕事が病棟よりもバタバタしない印象があったりすることが多いです。

それに、看護師がブランクから復職する際に、最も怖いのは仕事についていけずに医療ミスを犯すことです。

外来やクリニックの場合、患者様の命に関わるような医療ミスは少なく、看護師としての責任が少し軽くなるような印象があるのも、ブランク明けで選択する理由でしょう。

その際に、ブランク前に外来やクリニックを経験していたかどうか、という点はあまり気にしません。これは看護師としての経験はある、という認識だからです。

外来やクリニックは未経験、という形で外から見ると思うケースでも、本人からすると未経験という意識はないのです。看護師経験はあるわけですから。

どちらかというと、ブランクの方が心配、という看護師が多いですね。

看護師がブランクより未経験を意識するのは?

看護師がブランクより未経験を意識するのは、何回か面接を受けて不採用になってからが多いです。

つまり、不採用に何回かならないと、ブランクがあって未経験分野で勤務しようというのが難しいと分からないのです。

実際のところとして、ブランクがある看護師は、未経験分野では採用されにくい傾向があります。

ただ、これは求人に対して倍率が何倍かになるケースに限ってのことです。

つまり、1人採用に3人応募があったとなると、経験者であったりブランクがない看護師が採用されやすくなります。

先程から例に出している外来やクリニックは、まさに倍率が何倍かになることが多い求人なのです。これが不採用になりやすい要因ですね。

逆に病棟の場合であれば、ブランクも未経験もあまり問題ないと言われるケースがあります。

ただ、病棟の場合はブランク前に病棟の経験があることは望ましいですね。診療科目は未経験であっても問題ないケースが多いですが。

こういったことから、看護師がブランクよりも未経験を意識するのは、外来やクリニックなどの面接を受けた時や、病棟であっても病棟未経験の場合などですね。

看護師はブランクと未経験を過剰に意識する必要はない?

看護師はブランクと未経験を過剰に意識する必要はありません。採用基準が少し厳しくなるだろう、という程度で捉えておくと良いでしょう。

そして、採用側の立場に立って考えることが大切です。

クリニックの院長がブランクがあってクリニックも未経験の看護師を採用するだろうか?とあなたが考えた時、どのように思うでしょうか?

採用しないだろう、と思った時には、どういった条件がつけば採用される可能性が増えるかを考えましょう。

例えば、クリニックは未経験だけど診療科目として経験があるクリニックを選択しよう、という考えにもなりますよね。

また、ブランク明けの最初の数年間は復職支援がある病院で、しっかりと看護師としての勘を取り戻す、というのも1つの手段です。

その後外来やクリニックを希望しても遅くありません。

このように、ブランクがある看護師はいろいろと選択肢を持って、考えていくことが大切です。

その手助けをしてくれるのが、看護師転職支援サイトです。看護師転職支援サイトでは、多くの選択肢の中から、希望条件に最も近づきやすい方法を提案してくれます。

その中で、あなたがやりたい選択をすることが、ブランク明けで問題なく仕事が出来ることに繋がります。

未経験者歓迎の求人に強い転職サイトは!?

  • 看護roo!

    看護roo!

    未経験者歓迎の求人なら看護roo!が一番のオススメです。対応エリアは関東・関西・東海のみですが、あなたが未経験で不安に感じている部分を強力にサポートしてくれます!

このページの先頭へ