未経験歓迎の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? 看護師 未経験の記事一覧

看護師の履歴書は未経験の時が大切?

看護師の履歴書は未経験の時が大切です。というのも、未経験者を採用するかどうかを考える時に、面接官は履歴書をよく見る傾向にあるためです。

どういったことに注意した方が良いかなどを説明します。

看護師の履歴書は未経験の面接時は要注意?

看護師の履歴書は未経験の面接時は要注意です。言い方を変えると、看護師の履歴書は未経験の時だけ注意が必要とも言えますが。

この話は病院限定ではありますが、病院に提出する履歴書というのは、正直経験者であればそれ程重要ではありません。

「〇〇病院で△△病棟の経験があるから、うちの△△病棟でも問題ないね。」

これ以上の情報が必要でしょうか?必要ないですよね。

つまり、経験者の場合は、経験を履歴書内で確認するだけで、それが問題なければ履歴書の役目は終わりです。

これが未経験者の面接の場合だと変わってきます。転職の面接の場合だと看護師の経験はあるわけですが、業態や診療科目、もしくはその両方の経験がないことがあります。

それを未経験と呼ぶことができます。この未経験の場合は、いかに即戦力となることが出来るか、早く仕事を覚えることが出来るか、ということをアピールする必要があります。

それをアピールするための書類として、履歴書があるのです。履歴書には勤務先や配属先を記入する欄があります。

通常勤務先の入職と退職を記入するようになりますが、勤務先だけでなくどういった配属先になっていたかなども記載すると親切ですね。

特に、採用側がどういった経験を欲しているのかがはっきり分からない場合であれば、尚更配属先も記入し、面接官が興味のある時に質問をしやすい状況を作っておくことが大切なのです。

そして、面接官が履歴書の配属先を見て質問をしてきた場合には、配属先で行ってきた仕事などをアピールしましょう。

看護師の履歴書は未経験のうちからしっかりと書こう

看護師の履歴書は未経験のうちからしっかりと書くようにしましょう。

この未経験のうちからしっかりと書くというのは、新卒の時から履歴書を書く時には手抜きをしないということを指します。

新卒の時から履歴書をしっかりと記入する癖をつけておくと、採用が難しい業態での面接でも、採用されやすくなります。

看護師の場合は転職を生涯で複数回行う方がほとんどです。その中でも5回以上行う看護師が多いですね。

となると、それだけ履歴書を提出する機会もあるわけです。しかし、病院では履歴書の確認がそこまで厳しくないため、適当に履歴書を書いている看護師も少なくありません。

その中で、上記で述べたように未経験の看護師は履歴書をしっかりと書いた方が良いですし、企業内看護師などの人気が高い業態も履歴書の重要性が増します。

どんなところでも大丈夫な履歴書を書くためには、新卒の時から意識して経歴から志望動機まで、しっかりと考えて書く癖をつけていくようにしましょう。

看護師が履歴書を未経験時に書けるようにするためには?

看護師が履歴書を未経験時に書けるようにするコツはあるのでしょうか?

というのも、履歴書には志望動機などがありますが、未経験の場合になかなか出てこないことがあるためです。

なぜかというと、看護師は志望動機として給与面や休日の多さ、残業の少なさなどを挙げていることが多く、履歴書に書けないためです。

そして、看護師の職場には違いないということから、他の職場との差別化、貴院じゃないとダメな理由というのが思いつかないのです。

こういった時の手段として、看護師転職支援サイトを活用すると良いかもしれません。

看護師転職支援サイトでは、面接先となる病院やクリニック、介護施設などの特徴をしっかりと把握しています。

その内容を確認し、志望動機としてまとめれば良いのです。しっかりとした情報を提供してくれるのが転職コンサルタントなのです。

このように、履歴書をしっかりと書くためには、それなりの情報が必要です。

その情報をあなた自身で得ることもできるかもしれませんが、難しい時は看護師転職支援サイトを活用すれば良いのです。

そして、多くの情報を得ている中で、本当にあなたが働きたいと思える職場が見つかるかもしれません。

未経験者歓迎の求人に強い転職サイトは!?

  • 看護roo!

    看護roo!

    未経験者歓迎の求人なら看護roo!が一番のオススメです。対応エリアは関東・関西・東海のみですが、あなたが未経験で不安に感じている部分を強力にサポートしてくれます!

このページの先頭へ