未経験歓迎の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? 看護師 未経験の記事一覧

看護師は未経験でも転職に困らないの?

看護師は未経験でも転職に困らないのでしょうか?

というのも、看護師の求人は非常に多く、そのほとんどが経験は問いません、と書かれているからです。その辺りも含めて真相を追求します。

看護師は未経験でも転職に困らないって本当にそうなの?

看護師は未経験でも転職に困らないというイメージがありますよね。

これは、看護師の求人が非常に多いことと、求人に未経験可能、経験問いません、といった表記が多いことが影響しています。

では、実際に本当に未経験可能な求人ばかりなのでしょうか?

これは大きな声では言えませんが、本当は未経験者ではなく経験者のみ採用したい、即戦力が欲しいという場合でも、未経験者可能にしていることが多いのです。

どうしてそういったことをするかというと、そうしないと転職希望の看護師の申し込みが少なくなってしまうためです。

看護師は求人が非常に多いためか、不採用になることを嫌う方が多いです。

もちろん、一般の会社員の転職でも、不採用になりたくないのはあると思いますが、不採用になる可能性も念頭に入れて、チャレンジする気持ちで面接に臨む方が多いです。

しかし、看護師の場合は新しいことにチャレンジする感覚はありますが、面接にチャレンジする気持ちが少ないように思います。

よって、経験者優遇となっていると、自信がない看護師はスルーしてしまうのです。

そういったことを面接官が把握していることもあり、未経験可能求人が増えているという現状があります。

このことは、真剣に考えてもあまり意味がないことです。実際に面接に応募しようと思っている求人が、未経験可能かどうかは分からないためです。

ただ、仮に不採用になった時に、未経験可能となっていたけど本当は違ったのかもしれない、と思うことで、少し気分的に楽になるかもしれません。

知っていることが大切な情報として、認識しておいてくださいね。

看護師が未経験だと転職において不利になるケースは?

看護師が未経験だと転職において不利になるケースは、どういった時なのでしょうか?

例えば、病院の病棟などであれば、未経験であっても転職に困ることはあまりありません。転職ということなので、看護師の経験はいくらかあるわけですから。

病棟未経験や診療科目未経験、もしくは両方未経験というケースがありますが、いずれも問題なく転職できるケースが多いです。

しかし、クリニックや専門性の高い診療科目、人気が高い職種、例えば企業内看護師などは、経験者歓迎と求人に書いてあることも多いです。

基本的に経験者歓迎となっている求人は、採用までのハードルが高いと思った方が良いですね。

上記で説明したように、経験者歓迎と書くと、応募者が減るということを懸念するところがあります。

見方を変えると、経験者歓迎と書くということは、応募者が減ることを気にしていない、つまり応募者が多い可能性が高いとなります。

こういったところでは、活かせる経験が少なければ少ないほど転職で不利になりますね。

看護師が未経験で転職に失敗しないためには?

看護師が未経験で転職に失敗しないためには、どういったことが必要になるのでしょうか?

まず、未経験であることを意識するよりも、今までの経験の中で面接先で活かせるスキルを探すことです。

業態や診療科目が未経験であったとしても、看護師として経験を積んでいることには変わりありません。

ということは、活かせるスキルを身につけている可能性は十分にあるのです。それをいかに面接時にアピールできるかが、採用の合否にかかってきます。

もし、自分だけではなかなか分からない、ということがあれば、看護師転職支援サイトを活用し、あなた自身の今までの経験を見直してみるのも1つの手段です。

看護師転職支援サイトの転職コンサルタントは、面接先の情報も知っていますし、面接時にどういったことを質問してくるかも知っているケースがあります。

その内容と、あなた自身の強みが一致するようにすれば、面接での印象が良くなるでしょう。

今までの経験自体は変えることができません。しかし、どう表現するかで伝わり方は変わるのです。

未経験者歓迎の求人に強い転職サイトは!?

  • 看護roo!

    看護roo!

    未経験者歓迎の求人なら看護roo!が一番のオススメです。対応エリアは関東・関西・東海のみですが、あなたが未経験で不安に感じている部分を強力にサポートしてくれます!

このページの先頭へ