未経験歓迎の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? 看護師 未経験の記事一覧

看護師が未経験で面接を受けるときに気をつけることは?

看護師が未経験で面接を受けるときに、気をつけることはどういったことでしょうか?

看護師の面接はそれ程大変なものではなく、採用が前提になっているケースが多いですが、未経験の場合はどうなのかを説明します。

看護師が未経験で面接を受けるパターンで多いのは?

看護師が未経験で面接を受けるパターンで多いのは、どういったケースでしょうか?

未経験にもいろいろとあり、看護師未経験という新卒、看護師の経験はあるが業態と診療科目も経験がないという未経験、もしくは業態、診療科目いずれかが未経験、というパターンです。

その各々でどういったところに面接を受けに行くパターンが多いか変わってきます。

まずは新卒の場合は、看護師未経験ということですので、研修体制がしっかりとしていることが大切です。

また、即戦力として考えず、1年くらい戦力にならなくても大丈夫、というくらいの気持ちで採用してもらえるところがベストですね。

となると、やはり大規模な病院になります。大学病院や公的な病院が多いですね。

次に、看護師経験はあるが業態や診療科目未経験という場合はどうでしょうか?

これはクリニックが多いです。特に、新卒で就職した病院からの転職先を探しているときですね。

この場合は、1回目の転職ということで、病院の経験しかないことがほとんどですし、経験したことのある診療科目も少ないため、必然的に未経験になりやすいです。

そして、業態、もしくは診療科目未経験で面接を受けるパターンで多いのは、病院から病院への転職です。

どういうことかというと、例えば病棟から救急外来への転職や、内科病棟から整形外科病棟への転職、といった感じです。

病院内で異動ができれば解決する話であることもありますが、病院側としては看護師の希望通りの配属先にすることができません。

看護師不足なんだから看護師が退職するんだったら希望聞いてあげなよ、とあなたは思うかもしれません。

しかし、1人の看護師の希望を聞くと、100人の看護師の希望を聞かないといけなくなります。

そうなると、希望者が殺到する部署と逆に人が集まらない部署が出てくる可能性が高く、病院全体として看護師不足により拍車をかけることになってしまうのです。

看護師が未経験時の面接で気をつけることは?

看護師が未経験時の面接で気をつけることはどういったことでしょうか?

看護師の面接はそれ程緊張感が漂うケースは少ないですが、それでも緊張する方はします。

未経験の面接の時に大切なこと、気をつけることは、ひとまず印象が悪くならないようにすることです。

印象が悪くならないようにというのは、声の大きさとハキハキと話すこと、そして姿勢が良いことと質問に対してきちんとした回答があることです。

基本的なことと言えばそうなのですが、案外できていない看護師が多いです。言い方を変えると、これが出来ていさえすれば、面接で合格する確率が高くなります。

特別なことをする必要はなく、志望動機と今までのキャリアの説明だけ、簡潔にできるようにしておきましょう。

看護師は未経験の面接の時だけは緊張する?

看護師は未経験の面接の時は緊張するのでしょうか?

通常はそもそも面接は緊張するものですが、看護師の場合はあまり緊張している様子がないところも多いです。

というのも、面接で不採用になるはずがない、と考えている看護師も多いためです。

これは、看護師不足ということもあれば、看護師としての経験があることからの自信も大きいです。

しかし、何かしらの未経験、新卒はもちろん、クリニック未経験、診療科目未経験などの場合は緊張することがあります。

これが未経験の面接は緊張するということですね。未経験の面接の時には、特に相談ができる人がそばにいると心強く感じるものです。

そういった存在を求めているのであれば、看護師転職支援サイトを活用すると良いでしょう。

転職コンサルタントは、様々な面接同行を行っているため、心強い味方になってくれます。

もし、不安に思うことがあれば相談し、面接時には緊張してガチガチになることがないようにすると、採用されやすくなりますよ。

未経験者歓迎の求人に強い転職サイトは!?

  • 看護roo!

    看護roo!

    未経験者歓迎の求人なら看護roo!が一番のオススメです。対応エリアは関東・関西・東海のみですが、あなたが未経験で不安に感じている部分を強力にサポートしてくれます!

このページの先頭へ